空手

何か体を動かすことを習わせたいとお考えの親御さんへ、空手を習わせてみてはいかがでしょうか。

空手を習い事として通っているお子さんもたくさんいることと思います。
空手は技のひとつひとつを決めるときに集中するために、集中力が付くようになるのではないかと思います。また「ハッ!ハッ!」と言う掛け声とともに技をだすので勇敢に見えたりもすると思います。これが基本的なことらしいので上手くなったからと言ってやらなくていいと言うものではないようです。

空手は男の子がやるイメージがありますが、小さいときは女の子でも習っている人が多いようです。
空手は同じ技を何度も何度も繰り返して技を体に染み込ませて正確にできるようにするようです。
空手をすることによって体を鍛えることはもちろん、武道ですので礼儀作法を徹底的に教え込まれます。礼に始まり礼に終わるのです。

こういったことで空手を習うことは心身を鍛えることができるようになります。
また鍛えることでいざと言うときに自分の身を守る護身術になることだと思います。また小さい頃から習わせることで内気な子供が活発になるようにするようになるかもしれませんし、礼儀を重んじることで常識をきちんとわきまえた大人になっていくと思います。
また武道は体作りにも力を入れますので体が柔らかくなったりいい筋肉の付き方をしたりすることだと思います。
空手を習うことで礼儀、体力、性格がよい方向に変わってくるかもしれませんよ。